スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
第433回 今年もお世話になりました。
今年も一年お世話になりました。

たくさんの方々の助けがあり今年も無事に終える事ができます。

また来年も宜しくお願い致します。
スポンサーサイト
[2008/12/31 08:53 ] | 独り言 | コメント(1) | トラックバック(0)
第432回 男の背中?
が降り、積0からあっと言う間に平年並みまで積もりました。

一度に降らないで徐々に平均的に降ってくれよぉ
と、お嘆きの方も多いでしょう。


その景色を窓から見ている長男
はくと8
物思いにふけっている事はないと思うが、
その小さな背中に哀愁を感じる・・・


・・・可愛すぎる

[2008/12/30 08:17 ] | 家族 | コメント(2) | トラックバック(0)
第431回 クリスマス!!
今日は全国的にクリスマス
子供達が一年で一番楽しみな朝

良い子には、サンタさんがやってきます

うちの子達には、一人5個ずつのプレゼントが届いていました

毎年沢山のサンタさんがやってくるのです


クリスマスの朝は親が大変です。

すずみはくと22


全部のプレゼントを開けて、組み立てなければなりません

でも、子供達の興奮して楽しそうにしている姿を見るのは嬉しいものです

すずみはくと21


プレゼントをくれた
おじいちゃんサンタありがとうございます
おばあちゃんサンタありがとうございます
おじさんサンタありがとうございます

そして、鹿原サンタありがとうございます

サンタさん達の心のこもったプレゼントのおかげで、
毎年幸せイッパイな朝です

ありがとうございました

[2008/12/25 08:42 ] | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0)
第430回 忘年会でしたぁ
今日も仲良くテレビ見る二人。
すずみはくと18
だからテレビに近いって



12月20日、当院の忘年会を行った。
この月は、デイサービス部門の伊藤さんと高橋さんが誕生日だった。

それで、お店に頼んで誕生祝を演出してもらった。
伊藤さん1
おめでとういとうさん

高橋さん1
おめでとうたかはしさん

この他、私からハンカチをプレゼントした


この後、忘年会は大いに盛り上がり楽しい夜になった。

ウコンの力を呑み忘れたが二日酔いにもなら無かったので何よりだった。


私が忘年会に行っている最中に子供達は、赤ちゃんになっていた
すずみはくと19


[2008/12/22 09:53 ] | etc | コメント(0) | トラックバック(0)
第429回 忘年会
今夜は忘年会

呑みすぎには気をつけねば・・・
[2008/12/20 08:13 ] | etc | コメント(0) | トラックバック(0)
第428回 インフルエンザ
仲良し二人組み
すずみはくと17

楽しそうだが・・・

ベッドでは長女が寝込んでいます。

昨日からインフルエンザにかかってしまったのですぅ・・・
つきな5

早く治れぇ。



[2008/12/19 11:21 ] | 家族 | コメント(2) | トラックバック(0)
第427回 ダイエット
現在、当院スタッフにダイエットを実行させています。
スタート日は12月16日です。

ゴールは3月末。

目標は10キロ以上減

方法は・・・

次号随時発表します

[2008/12/18 08:26 ] | 独り言 | コメント(0) | トラックバック(0)
第426回 バキ
今日はおやつにアイス食べてます。
すずみはくと16
なんだかスズミ(3歳)とハクト(1歳)が同じくらいの大きさに見えるなぁ・・・
き・気のせいか



私は麻生総理ではありませんが、結構漫画が好きです。

「先生はいつ漫画の本を読む暇があるの?」
と患者様から聞かれることがあります。

調べ物がない時の昼休みとか、夜寝る前30分程度の時間で読みます。


バキ」という格闘技漫画があります。(私は格闘系漫画が好きです

16巻で音速を超える速さの攻撃がありました。

相手に与えるダメージは大きいのですが、生身の身体である自分へのダメージも可也のものです。
その受けるダメージを分かっていて勝つために技を使用したのです。

この目的を達成する為の勇気と決意そして情熱!!

ここまで極端でなくて良いので龍谷選手も覚悟を決めて挑んで欲しいなぁ
っと思う今日この頃です。



[2008/12/17 09:05 ] | 独り言 | コメント(0) | トラックバック(0)
第425回 サンタクロースをいつまで信じさせるか
皆さんは、サンタクロースをいつまで信じていましたか?

私は・・・
記憶に無いなぁ・・・
いつからサンタクロースはいなくなったんだろう?

小学校1年生の長女は先日、嫁さんの実家でクリスマスのプレゼントを発見しました。

「お父さん。サンタクロースはいないってツキは知ってるよ。」


な、何を言っているんだサンタはいるんだよ
なぜそんな事を言うんだ

「だって、ばあちゃんちでツキがサンタさんに頼んだプレゼントみつけたもん


(な、なぜ見つからない場所に隠しておかなかったんだ・・・)

必死に⇒「なに言っているんだ。うちにはまだサンタさんのプレゼント無いじゃないか。」
さらに必死に⇒「いないって思っている子供にはサンタさんは本当に来ないんだよ」
(ちょっと辛い言い訳か

「ふ~ん・・・」(怪しむ眼差し)

「・・・サンタさんはいるから安心しなさい

「・・・

「・・・



プレゼントを買った皆さん、子供に見つからないように上手く隠しましょうね



[2008/12/16 14:15 ] | 独り言 | コメント(0) | トラックバック(0)
第424回 会長杯最終日
昨日会長杯の準決決勝が行われた。

対戦相手は去年と同じ篭友会。
前半7点リードされ折り返す。

前半、篭友会の出来が悪かった。(うちも最悪だったが・・・)
後半は逆転するかなぁっと思っていた。

しかし、

後半になっても龍谷の状態は悪いまま・・・
まさに負けパターンだった。

負ける要素は1つ。

その1つの要素がもろに出ている。

「駄目かぁ」
3Qの最初で予想できてしまった。

結局、大差で敗戦。


今の彼女達に必要なのは技術指導ではなく精神的トレーニングだろう。

そこを割り切って指導者と選手が練習に取り組めるかにかかってくるだろう。


最善を尽くしてあとは選手を信じるのみ!

頑張れ!龍谷戦士達!!

[2008/12/15 09:45 ] | 社会活動 | コメント(1) | トラックバック(0)
第423回 お父さんと子供3人の夜
今夜は、お父さんと子供3人の夜です。

嫁さん?

誰?

な~んて!

嫁さんは、同級生と呑み会です

良いですねぇ
私なんていつも仕事関係ですからねぇ
たまには全くのプライベートで呑みに行きたいですよ

さて、嫁さんがいない為、私が子供達を寝せなければなりません。

まずはご飯
その時!
すでに長男は寝てしまった

長男が寝たので、静かに長女と次女とテレビを見る

先日録画したセロの番組を見ている。

私「おぉ~!!」
長女「凄いでしょ!!セロ!!!」
私「どうやってるんだ!」
長女「もっと凄いんだよ!」
私「おぉぉぉ~!!」
長女「ね!ね!ね!」





あれ??
次女は???
やたら静かだなぁ?????





「・・・」



すずみ9


寝てる・・・


ヤバイ。
歯も磨いていない


嫁さんに

「歯は磨いて寝てよ

と鬼の形相で言われた

まずいなぁ・・・

嫁さんは、呑んで楽しんでいるんだろうし。
まあ良いか



知らん振りして寝よぉっと

ははは・・・・・・お休みなさい


[2008/12/13 18:52 ] | 独り言 | コメント(0) | トラックバック(0)
第422回 宣言??
明日、先週から始まった会長杯の準決・決勝があります。

選手達は約束しました。

「優勝」

と。

ドキドキしちゃいますねぇ。

明日は社会人ナンバー1チームとの対戦なんですけどねぇ・・・。

どうかなぁ^^
[2008/12/13 14:14 ] | 社会活動 | コメント(0) | トラックバック(0)
第421回 経鼻内視鏡検査に死角あり
雪がドカッときましたね!
昨日まで積雪ゼロだったのに、朝は10cm以上積もっていました!

驚きますねぇ。



久々に医学の話題です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『楽な検査と普及進むが、見落としの報告も…
~ 経鼻内視鏡検査に死角あり ~      』


先端部の外径が5mm前後と非常に細く、鼻腔からの挿入が可能な経鼻内視鏡。従来の経口の内視鏡検査に比べて咽頭反射がなく、苦痛が少ないことから受診者の人気を博し、ここ数年で急速に普及している。

 しかし、そうしたブームの陰で、経鼻内視鏡検査における見落とし例も散見されるようになってきた。一宮市立市民病院(愛知県一宮市)消化器科医長の井口洋一氏は、食道表在の見落とし例に遭遇した。

 この患者は、経鼻内視鏡検査で胃を指摘され、同科を紹介受診したが、精査の過程で新たに胸部中部食道に0IIc型表在型食道が見付かった。この食道は、深達度sm3で、リンパ節転移などがあってもおかしくない状態だったが、前医の検査では病変を指摘できなかった。

経鼻内視鏡は、径を細くするために画質や操作性を犠牲にしている。そのため、通常内視鏡と比べて暗い、解像度が低い、視野角が狭いという欠点がある。


「経鼻内視鏡は通常内視鏡検査に熟達してから使いこなすべきだ」と話す、一宮市立市民病院の井口洋一氏。
 特に性能の差が大きいのが解像度で、「経鼻内視鏡だけを使用していると気付きにくいかもしれないが、通常内視鏡を使い慣れていると、非常に使いにくく感じられる」(井口氏)という。

 さらに井口氏は、先の症例について、「視野角が狭いことや、唾液の洗浄・吸引能力が不十分なことが影響して見落とされたのではないか」と分析する。

 このケースでは、通常内視鏡で胃を精査する過程で、偶然食道も見付かった。しかし、名大消化器内内科准教授の丹羽康正氏は、「経鼻内視鏡でのスクリーニングで“異常なし”とされた症例の中にも、見落とされている例があるのでは」と危惧する。

こうした問題点が指摘されている一方で、経鼻内視鏡を評価する声は大きい。京都第2赤十字病院検診部の小林正夫氏は、「経鼻内視鏡がつらい咽頭反射から患者を解放し、上部消化管検査に革命をもたらしたのは事実。特に検診施設に与えた恩恵は大きい」と話す。

 経鼻内視鏡は鎮静が不要なので、車で来院する患者が多い地方では、検査の後、すぐに車を運転して帰ってもらえるというメリットもある。医師にとっても、患者が苦しんでいるのを見て焦って検査をする必要がないことや、集患能力の高さは魅力のようだ。

 通常内視鏡よりも検出能力で劣る経鼻内視鏡も、技術を磨く、スクリーニング目的に適応を限定する、見落とさないための工夫を行う、丁寧に検査する―――などを実践すれば、見落としは防ぐことができるという。

 機器の長所と短所をしっかり把握し、こうしたデメリットを患者にも理解してもらった上で、賢く利用すべき、ということだろう。

              (日経メディカル)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


胃カメラって辛いですからねぇ。
鼻からの経験は無いので良く分かりませんが、見落とさないようにして欲しいと願うばかりです。


[2008/12/12 08:28 ] | 医学 | コメント(2) | トラックバック(0)
第420回 痛みのある人へ
痛みのある人へ

多くの大失敗を犯さずして大人物になった者はいない。
                  ウィリアム・グラッドストーン


失敗をしなければ、最善の方法をあみ出す事はできないと思う。
失敗で終わるのは、失敗した時点で次のチャレンジをやめるから失敗になる。
失敗から多くを学び、最善の方法をあみ出し、目標へ向かう事が大切だと思う。

[2008/12/10 09:44 ] | 痛みのある人へ | コメント(0) | トラックバック(0)
第419回 痛みのある人へ
痛みのある人へ

崇高なことをなしとげようとすると
必ずリスクがともないます。
リスクを負うのを恐れる者は、
崇高なことをなしとげようと期待してはなりません。
                        オグ・マンディーノ


リスクを恐れてしまうものですが、リスクに挑まなければ願いは叶わない。
そう思います。
[2008/12/10 09:40 ] | 痛みのある人へ | コメント(0) | トラックバック(0)
第418回 痛みのある人へ
痛みのある人へ

人生は見たり、聞いたり、試したりの3つの知恵でまとまっているが、多くの人は見たり聞いたりばかりで一番重要な“試したり”をほとんどしない。
ありふれたことだが失敗と成功は裏腹になっている。
みんな失敗を恐れるから成功のチャンスも少ない。
                          本田宗一郎


流石!本田宗一郎
チャレンジャーですね。

[2008/12/10 09:38 ] | 痛みのある人へ | コメント(0) | トラックバック(0)
第417回 痛みのある人へ
痛みのある人へ

大事なことは、進歩向上の比較を
他人とするのではなく、過去の自分とすることです。
                        多湖輝
[2008/12/10 09:35 ] | 痛みのある人へ | コメント(0) | トラックバック(0)
第416回 痛みのある人へ
痛みのある人へ

私の最大の光栄は、
一度も失敗しないことではなく、
倒れるごとに起きるところにある。
             ゴールドスミス


人の失敗を笑ったり喜んだり人がいる。
この様な人は悲しい人だと思う。

失敗を恐れずチャレンジした人を笑ったり喜んだりする人は本当に心の貧しい人だと思う。

私は、失敗を恐れずチャレンジした人を褒めてあげたい。
そして、失敗から立ち上がろうとする人を応援したい。



[2008/12/10 09:30 ] | 痛みのある人へ | コメント(0) | トラックバック(0)
第415回 痛みのある人へ
痛みのある人へ

私はやっとのことで自分の仕事哲学を持つに至りました。
自分のしていることを楽しみ、最善を尽くす。
それだけで十分です。
                         マリア・シェル


「仕事を楽しみ、最善を尽くす」
私もこんな気持ちです。
・・・呑むのも楽しかったりして
[2008/12/10 09:26 ] | 痛みのある人へ | コメント(0) | トラックバック(0)
第414回 算数
学校算数に関するテストがある。

「与えられた足し算や引き算の問題数を15秒以内に口頭で答える」
といったものだ。
計算もそうだが、口が上手くまわらないと合格は難しい。

出題される問題は決まっているので、それを自宅で練習し学校試験をする。

今日も朝から計算の練習をしている。

全てクリアするまでシルバーステージが10ステージ。ゴールドステージが10ステージある。

現在シルバーステージを終えゴールドステージ。

クラスにはもう既に全てクリアしている子も2人いるらしい。

まあ、うちの子は平均的なところだ。
両親が良血でないのでそんなもんだ。

しかし、出来るまで諦めずに最後までチャレンジする事が大切だと思う。

つきな4

努力すれば必ず報われる!
と思う

がんばれ~

つきな~

[2008/12/09 09:42 ] | 独り言 | コメント(0) | トラックバック(0)
第413回 ディズニーの本
最近、ディズニーについてのを読んでいる。

ディズニーと言ってもランドやシーの遊び方を書いてあるではない。
人を惹きつける魅力について書いてあるを何冊かでいる。

経営にも何かヒントになればなぁと読んでみた。

が、

単にディズニーランドに行きたくなるだけだった。

・・・単なる宣伝なのか??

これもディズニーの策略か??

と思うほどである。


恐るべし!ディズニー!!

[2008/12/08 23:33 ] | 独り言 | コメント(0) | トラックバック(0)
第412回 2008年会長杯 西高戦
今朝も朝から次女と長男は仲良しです。
このあといつものようにケンカが始まります。
すずみはくと14




昨日、西高と対戦。

選抜大会の時には、3年生がいたので少し余裕を持って勝ちました。

その時、西高応援席から

龍谷は3年生がいるから勝てたんだ」

と大きな声で言われた。


負け犬の遠吠えか??


さて、今度は2年生以下同士の対戦。
実は、龍谷は現在絶不調!

・・・自慢でき無いんですけどね。

試合前、自分達のチームの特徴を教え、その為の意識の仕方などを教えた。

スタートから得点を重ね
1Q 27-14
で終える。

2Qが終わり20点差とリードを広げる。

3Qで最大30点差以上広がる。

しかし・・・
徐々に点差を縮められ

最終的には15点差前後で終わった。

締まらない最後になってしまった。

しかし、試合前に与えた課題に対してはギリギリ合格点をあげる事ができると思う。


試合後に保護者が
「うちの子は覇気が無い!あんなんじゃ全然だめだ!」
と言っていましたが、そこまで悪く無かったですよ

いつでも出来が90点以上でなくて時には70点の時もありますよ。
赤点じゃないから褒めてあげてくださいねぇ


それから、ringoさん、絵本ありがとうございました
早速長女が次女と長男に読み聞かせていました

次女曰く
「お父さん読むの下手くそでしょ
って言うんです

毎週「グリーンマントのピーマンマン」読んでくれって言うじゃないかぁ



[2008/12/08 08:31 ] | 社会活動 | コメント(1) | トラックバック(0)
第411回 2008年会長杯!
昨夜から雪が降り続いています。

今日は高校と社会人が一緒に戦うバスケットボール大会「会長杯」です。

朝からパワーポジションの練習です!
どうですか!
この長男1歳の見事なパワーポジション!!
「フンッ!!」って感じです。
はくと6

さらに!!
この高速サイドステップ!!
おりゃ~!!
はくと7

・・・

さて、会長杯に行ってくるかなぁ。

[2008/12/07 08:01 ] | スポーツ障害・外傷 | コメント(0) | トラックバック(0)
第410回 1歩踏み出す勇気
できないと思っている事でも、勇気を出して1歩踏み出してみると以外に簡単にできたりする事がある。

良い情報があっても行動しなければ意味が無い。

良いアイデアを持っていても行動しないと意味が無い。

1歩勇気を出して踏み出した時、可能性は広がる。

1歩踏み出す勇気。

成功するかもしれないし失敗するかもしれない。
幸せになるかも知れないし、不幸になるかもしれない。

確実にいえる事は、踏み出さないと成功も幸せもない。
[2008/12/06 14:13 ] | 独り言 | コメント(0) | トラックバック(0)
第409回 FTA3級合格!!
雪が降りました。
天気予報通りです。

次女と長男は今日も仲良く並んでテレビを見ています。
すずみはくと13


昨日、FTEXのFTA3級合格通知が来ました。
どうかな???と思っていただけにホッとしました。

FTEXは、オタク集団です。
アニメとかではなく、体のオタク集団です。

ハッキリ言って、ドクターより知識レベルが高いのではないかと思われるほど凄い理学療法士や柔道整復師が揃っています。

3級以上の方々は、そう言った感じの方々です。
2級になるとホントにオタクだなぁ・・・と思ってしまうほど、知識が深いです。

例えば、アニメオタクがドラゴンボールの孫悟空やサザエさんの誕生日を知っているがごとく!

って言ったら分かりやすいですかね?(わかりづらいかな??)

とにかく、凄い人たちの集まりだと思っています。

3級に合格してしまった私は、その集団のように知識レベルをオタクレベルにしなければなりません。

・・・彼らと対等に話すのはある意味ドクターと話すより大変です。

合格して、嬉やら悲しいやら・・・


さて、龍谷のアップ指導に行ってくるかなぁ。

[2008/12/06 08:18 ] | 独り言 | コメント(0) | トラックバック(0)
第408回 勉強は大切!
次女と長男が仲良く机に向かっていた。
長女の真似をして、朝から勉強をしているようだ。
すずみはくと12
勉強したからと言って学力が単純に良くなるとは思わないが、努力する事が大切だと思う。

「世の中にはスポーツだけできれば良い!」と思っている方もいるが、それだけでは社会に出たときに何も残らない人間になってしまう。

勉強だけでも良くない。

バランスが大切だ。

勉強が大嫌いだった私は、今も苦労している。

「スポーツだけ」「勉強だけ」はなぜだめか?

限界を勝手に設定して、それ以上努力しようとしない人間になるからです。
「どうせ出来ないから」「これだけできているんだから」と言い訳する大人になります。
どんな事でもチャレンジしようとする姿勢が大切で、その中で苦しい事や嬉しい事を体験し他人にやさしくなれると思います。

自分に言い訳をしている大人が増えれば増えるほど子供も自分主義になり他人を考えなくなります。
つまり世の中のモラルが低下していく原因になります。

出来は悪くても、勉強に対してもスポーツに対しても努力しチャレンジして、人としての幅を広げ他人にやさしくなれる子供を育って欲しいと思います。

皆さんはどうですか?



[2008/12/05 08:28 ] | 独り言 | コメント(0) | トラックバック(0)
第408回 アキレス腱痛のテーピング
アキレス腱が痛いと言う事がある。
使い過ぎが原因の時が多いと思われています。
しかし、他に原因がある時が以外に多い事は余り知られていません。

今回は、アキレス腱が痛いと言う症状に対して基本的で簡単な方法をご紹介します。

使用するテープはデニバンライト50mm

姿位:うつ伏せ
足首は図のように90度にする。

その1:アキレス腱に沿ってテープを貼り付ける。
アキレス腱痛3

その2:1本目のテープに半分重ねて貼り始めフクラハギの外側に沿って貼る。
アキレス腱痛2

その3:2本目と同じように1本目のテープに半分重ねて張り始めフクラハギの内側に沿って貼る。
アキレス腱痛1

その4:最後に膝の下でアンカーを貼り内側と外側のテープが剥がれないようにする。
アキレス腱痛4

足首辺りのテープは靴下を履く事でアンカーの変わりになります。
これで、テープの消耗を減らす事が出来ます。

ここで貼ったテープは全て引っ張らずに貼ることです。
あくまでも筋肉をサポートするテープなのです。

詳しくは「JustTry」のホームページでも紹介する予定です。

[2008/12/04 21:05 ] | テーピング | コメント(0) | トラックバック(0)
第407回 
寒い朝です。
布団の中が気持ちよくて、毎朝二度寝の危機にさらされています。
すずみはくと11
長男のテレビを見ている時のこの御尻が可愛い

今週は、高校生と社会人のバスケットボールの大会「会長杯」がある。
去年、我が龍谷は準優勝している。

今年は・・・

どうなかぁ。

まあ、そこそこやるんじゃないかなぁ。
たぶん。

キャプテンの頑張り次第だろうなぁ。

それが一番不安なんだけど


[2008/12/04 08:25 ] | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
第406回 痛みのある人へ
痛みのある人へ

一大事と申すは、今日ただ今の心なり。
                    正受老人


心は常に平常心・・・
・・・難しい
[2008/12/03 08:01 ] | 痛みのある人へ | コメント(0) | トラックバック(0)
第405回 痛みのある人へ
痛みのある人へ

心に太陽を持て、
あらしが吹こうが、
雪が降ろうが、
地には争いが絶えなかろうが、
心に太陽を持て。
                  ツェーザル・フライシュレン 



心の中だけは豊かでありたいものです。
[2008/12/03 07:59 ] | 痛みのある人へ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。