スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
第540回 秋季大会1日目
今日から久々の公式戦です。

新人大会である秋季大会。

3日間あります。

最終日には是非一番になっていたいと思います。

来週から始まる選抜大会に向け勢いをつけたいところです。

さて、どうなるかな?



スポンサーサイト
[2009/09/30 08:50 ] | 社会活動 | コメント(0) | トラックバック(0)
第539回 77歳のおじいちゃん
昨日、当院で運営している「JustTry」というHPをみて電話がきた。

しかも神奈川県から。

しかも77歳のおじいちゃんだった!!


みなさん、77歳でHPを調べて電話してきたんですよ!

凄くないですか?

「ホームページをイロイロ見ていて一番あなたのページが親切で分かりやすかった」
との事。

そのおじいちゃんは、アキレス腱炎で3ヶ月以上も悩んでいるそうです。

「整形外科へ行っても湿布をくれたり電気をかけてくれるだけ。リハビリをしてくれる理学療法士に相談しても適当な対応で答えも曖昧で・・・」

との事だった。


そこで、
「自分で出来る事はどんな事かアドバイスが欲しい」
と言う事だった。

最後に
「よく分かりました。気持ちが少し楽になりました。本当は先生の所に通院したいのだが神奈川なのでいけない。丁寧に答えてくれてありがとうございました。」
と言って電話を切った。

患者様が満足できなかったという事は整形外科だけでなく、整骨院も含め医療機関ではよくあることである。(本当はよくあってはいけないのだが・・・)

当院も例外ではない。
できるかぎり患者様の不安と恐怖心を取り除き早期回復に全力を尽くしているつもりだが、それが伝わらない事もある。
伝わらないのは治療する側の力量不足と真摯に受け止め「心が伝える事が出来る医療人」を目指し日々精進していく必要があると思う。


それにしても、77歳のおじいちゃんがインターネットを駆使して自分の症状を調べている事に驚かされた。

私もまだまだ修行が必要だなぁ・・・



[2009/09/29 09:15 ] | 独り言 | コメント(0) | トラックバック(0)
第538回 秋季大会2日前
高校バスケットボールの新人戦である秋季大会まであと2日となりました。

今年も中学生の時の道選抜候補選手をズラリとならべる藤高が優勝候補筆頭!
次に高身長で中学旭川選抜選手を揃えた旭商。
それに並ぶ実力を持つ龍谷高校。

今回は、この3強の争いと思われる。(多分)

龍谷は個々のレベルは上がってきているがチームとしてのレベルが伴っていない感じもうける。

どこか危機意識に欠ける・・・

しかし、闘将鹿原監督がきっとチームを一つにまとめ優勝してくれると思っている。



[2009/09/28 09:26 ] | 社会活動 | コメント(1) | トラックバック(0)
第537回 なぜ練習するの?
長女との会話です。

九九を覚え始めようとしている長女。

私「今日は2の段を5回声をだして読みなさい。」

長女「え~!5回もぉ!!」

私「そう。早く読みなさい。」

長女「ニイチガニ、ニニンガシ、ニサンガロク・・・」



長女「5回読んだ。」

私「ニハチ?」

長女「ジュウロク」

私「ニロク?」

長女「ジュウニ」


私「2かける7は?」

長女「・・・?」

私「2かける7は?」

長女「・・・」

私「ニシチ」

長女「ジュウシ」

私「2かける5は?」

長女「・・・」
長女「10!」

私「2かける8は?」

長女「・・・」
長女「・・・」
長女「・・・16??」

私「正解」


私「明日は3の段を練習するか?それとも2の段をもう一回やるか?」

長女「3の段・・・やっぱり2の段にする!」

私「なぜまた2の段を練習するの?」

長女「ん~、ちゃんと覚えてないから。」

私「そうだ。できないから練習するんだよ。」


・・・

すでに走り去りこの場にいない長女。

(・・・ホントに理解してるのか??)
と不安になる父でした。



[2009/09/25 08:25 ] | 独り言 | コメント(0) | トラックバック(0)
第536回 新型インフルエンザ
新型インフルエンザが蔓延しています。

学級閉鎖
学年閉鎖
学校閉鎖

10月がピークになるそうです。

気をつけましょう。

[2009/09/24 09:06 ] | etc | コメント(2) | トラックバック(0)
第535回 ついに特保にメス!
以前から一部の方々に「特保だからと言って全部は信じられませんよ。」
と伝えていた。

なぜなら特保指定なのに発がん性の危険性があったり、肝臓に悪影響を与える可能性のある商品があったりしたからです。

その紹介していた商品の一つが販売停止になりました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090916-00000015-maip-soci

こんなこと数年前から発覚してたんですよ。
なんで今頃??

・・・あ!政権が変わりましたよね?
つまり、前の政権では出せなかった?
何か繋がりそうですねぇ。


まあ、いろいろとあるんでしょうねぇ。

特保で危険性がある商品はまだあります。
この商品も結構宣伝してます。
皆さんも一度や二度見たくらいじゃないはずです。

かなりの確立で見てるはずです。

特保には気をつけましょう!
利害関係で不利益なデータが無視されている可能性がありますから。


お~コワ!


[2009/09/17 08:38 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
第534回 運動会
昨日次女の運動会がありました!

次女が通っている幼稚園は、「天気予報が雨でも運動会当日は絶対に雨は降らない!」と言うジンクスがある。

長女の時までは確かにそうだった。
前日まで雨の予報だったのに当日は嘘のようにカラッと晴れていた。

まさに神社の幼稚園だけに、その神通力と思わせるほどだった。

しかし・・・

園長が変わってから異変が起こっているようだ。


今回の運動会は前日まで晴れだった。
しかし、途中から大雨が振り出した。
もちろん途中で運動会は中止である。

去年もそうだったらしい。
(一昨年長女が卒園し、今年から次女が入園している為一年幼稚園には通っていなかった。)

とりあえず、メインの次女の徒競争とお遊戯は終わっていたので良かったが、来年も不安が残る。


さて、次女の徒競争だが、なかなか良い結果だった。

この幼稚園では、年少と年中が一緒のクラスである。
そして、クラスで一番シッカリした子供が一番前に並ぶ。

徒競争はこの並ぶ順番で走る。
当然、年少は背が小さいので一番前に並ぶ学年が一つ上の年中と一緒に走らなければならない。
しかも、この年中さんはリレーの選手でもある。

これまでは学年が一つ上でも競争して負けてこなかった次女だが、流石に今回は厳しい。
それくらい早い年中だ。


スタートラインに並んだが、身長差が歴然だ。

「こりゃ勝てんなぁ・・・」

スタートの合図がなった!
年中さんは、合図と同時に走り出した!
学年が一つ違うとこういう所から違う。

年少さん達は遅れてワラワラと走り出す。

その中で際立って遅かったのが次女である!!

「何やってんだ!!」

と思っているとようやく走り出す。

「全然駄目ジャン
と思った瞬間!

次女が加速していく!!
グングン他の年少を抜いていく

そして更に加速しその差を広げていく

流石にリレーの選手である年中には勝てなかったが年少の中では断トツであった。

来年の運動会のリレーではほぼ間違いなく選手として選ばれるだろう。


しかし、心配なのは雨である。
降るならリレーの後にしてくれと願うばかりである・・・


運動会後、
「2位でも年少で断トツだったら靴かって!」
と言っていた次女との約束通り靴を買いに行きました。

靴を買ってもらった次女は
「これでまた早く走れる!
と笑顔満点だった


まだまだ早く走りたいと思っている次女であった
[2009/09/07 08:47 ] | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。