FC2ブログ
第471回 キノコとがんリスク
キノコがんリスク
Behind the headlines
Mushrooms and cancer risk
Wednesday March 18 2009
http://www.nhs.uk/news/2009/03March/Pages/Cancerprotectionfrommushrooms.aspx

「毎日キノコを食べると乳がんリスクが2/3に減らせるかも」とThe Daily Telegraphが報道した。報道によれば2000人以上の中国人女性での研究で、毎日1/3オンス以上の生鮮キノコを食べる女性の乳がん発症率は64%でキノコと緑茶だと90%もリスクが減る。新聞に依れば研究者は「キノコがんを抑制することを証明したわけではなく結果を確認するにはさらなる研究が必要だ」と言っている。

この研究には多くの限界があり、キノコや緑茶だけが乳がんに影響するのではないため、研究者の注意深い結論は賢明である。また中国人女性の乳がんリスクは西洋諸国より低いことにも注意する必要がある。がんを予防する単一の「スーパーフード」が発見されることはありそうにない。女性はキノコを含む健康的でバランスのとれた食生活を目指すべきである。

食品安全情報blog
スポンサーサイト



[2009/03/21 08:24 ] | 医学 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<第472回 乳製品とCaの摂取が大腸がんに保護的作用 | ホーム | 第470回 無用な健康食品への支出に歯止め EUの新規制に期待>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |